2017年01月06日

たぶん役作りです(笑)

◆新年あけて6日?ですか。

七草粥は今日?あした??そんな感じの星河里奈でございます(^ω^)

◆さて。
二週間後の今日はもう公演も折り返し地点なのか??💦(-_-;)

そんな中。
思い出すのです。先輩に言われてきたお言葉。

「台詞はたくさん、何度も何度も繰り返したやつの勝ち!」

台詞は何度も何度も言って、体に染み込ませないとダメってことなんですが。

言われた通り、何度も何度も繰り返していると、あ、こういう音でも喋るんだなーとかいろいろ発見ももちろんあるのだけど。。。

ずっと、ずっと言ってるとさ、なんかそれが『呪文』のようになってきて、
自分に言い聞かせているようにもなってくるんだなーと。

◆昨年末から私が言ってきたこと。

『もうさ、残りの人生も少ないので、好きなことだけをするって決めた』

ってのは、実は今、演ってる『グラムさん』の生き方なんじゃないかなーと思えてきて(笑)

愛すべき人、グラムさん。
なんか、グラムさんのこだわりというかなんていうか(笑)

◆映画『陰陽師』でね、萬斎さん演じる晴明が名前も呪縛(呪い?)のひとつだ、みたいなことを言っていて。
映画を見たとき、「たしかにーーー!!!( ; ゜Д゜)」って思ったのを覚えているんだけど。

「名字はどこの一族の人間です」ってことで、家の呪縛を受けているわけです。平安時代なんて、ほんとに『どの家に生まれたか』が重要だったワケで。

名前も「何々です」っていう度に名前の生き方になっていくような気がするんですよね。

だから、それと同じで台詞も何度も何度も言っているうちに、「そういう生き方」をしていくんではないかなーと思ったわけです。

◆なので、昨年末から言ってきた「好きなことしかしないわよ!」もグラムさんじゃなくなったら、
また違うことを言うような気がします(笑)

ま、役作りですよ!!!💣

観てくださる方にも愛されるグラムさんになれるよう、励みます。
観にいらしてください

ではご案内
☆★劇団皇帝ケチャップ 第六回公演★☆
『春。いつかの雨の匂い/夏。つかの間の虹』

 2017年1月19日(木)〜22日(日)

○上演スケジュール
 1月19日(木) 19:00〜夏
 1月20日(金) 13:00〜春/19:00〜春
 1月21日(土) 12:00〜夏/16:00〜春/19:00〜夏
 1月22日(日) 12:00〜春/17:00〜夏
※開場/受付時間は開演時間の 30 分前となります。

 世界観を共有する「春」と「夏」の2つの物語を同時上演!
 どちらも単体でお楽しみいただける作品ですが、両方ご観劇頂くと、
 より深く世界観を味わって頂ける作品となっております。

○公式ページ
 http://kechappu.main.jp/topinformation/harunatsu/

○チケット価格
@一般チケット:3,300 円
A高校生以下割引チケット:1,000 円(前売/当日)
※ご観劇当日、受付にて学生証をご提示ください。
Bリピーターチケット: 1500円 (春/夏の組み合わせ自由)
※初回ご来場チケットの半券を当日受付にご持参お願いします。
※高校生以下割引との併用不可。

○会場
 萬劇場
  東京都豊島区北大塚2−32−22 萬ビル 1F

ご予約、お問い合わせはこちらのコメント欄でも承ります。
私は夏のみの出演ですが、春のチケットも承ります☆

ではでは〜(^ー^)
posted by りな at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。