2017年01月24日

公演中こんなことがあった(笑)

◆恒例?の『こんなことがあったシリーズ』!!(笑)

 今回の外部出演では本当に個性的な方が多くて、いろんなことが起こりすぎて大変でした(笑)

 そんな中?、私だけが観られた景色について書いてみようかなと

◆初日の開演前に演出の吉岡さんが仰っていたのは

「いま、ここで起こったことを感じて、相手を見て、やってください」

でした。
 だから、というわけではないけれど、ちょうど公演近くになってから、周りをやっと見渡せるようになって、相手のことをしっかり見て、『いただく』ってことを大切にしようと思っていたので、そーかーそーかーともう1回、新鮮に感じるように、とやりました。
 台詞を忘れちゃったらどうしよう、とかそういう不安もあるにはあるけれど(笑)、でも積み上げることはやって来たし、なんか、変な自信だけはあって(笑)

 歌舞伎の芸論の本だったか、出典は何か忘れちゃったんだけど💦、台詞は覚えたら一度、忘れろ!って書いてあって、その意味がやっと分かりだしたような、そんな感覚になりました(笑)

◆で、よ(笑)

 一番最初のシーンで台詞を交わすショーコちゃんこと原 鈴香ちゃん。
 ほんとーに直視できないくらいかわいくて、会うたびにお世辞とかではなく
「今日もかわいいよ!!」
って公開セクハラをしてました(笑)

 お芝居の舞台は初だったとのことで、ある意味、びっくり。
 ちゃんと相手のことを見ているし、発信と受信ができていて、すごいなーといつも思っていました。
 むしろ、私の方が鈴香ちゃんに安心させられてたよ(笑)
 ありがとーー

◆そして、それとはある意味、対をなすというか(笑)

 なつさんこと池澤さんの演じる明雄さんはあっきらかに私の役が嫌いで(笑)、すごい煙たい表情をいつも私に向けてくれました。
 私はある意味?それが面白くて面白くて( *´艸`)

 前にも書いた
「なんだ、この生き物は?」
って気持ちで言っていたという
「なにこれ?」
は絶妙でした。
 そして、ラストシーンで嬉しそうに走る明雄さんの後ろ姿。
 これを正面から?袖からいつも見ていたんだけど、これがまた最高でした。

 いつだったかな、ゲネだったかな?
 明雄さんが私が言った料理名を間違えて、違う料理名を言ったとき、とっさに、
「ポークソテー!」
と突っ込めたんだけど、あんなことはもう二度と出来ない気がしました(笑)
 しかも突っ込みに動じない明雄さん。
 どんだけお客の話を聞いてないんだって(笑)

 今でも思い出して笑ってしまう。
 袖に帰ってきたとき、お笑いのテンポに厳しい関西人 コーヘーくん(蓑下役の沖田さん)に(*^ー゚)b グッジョブ!!を貰えたのは、ちょっと自慢です。
「あの間は最高でした!!」って。

◆話は戻るけど、ショーコちゃんはどこから見てもかわいくて、こんなことってあるんだなーって。
 私がそんな容姿という才能を持っていたら、人生違っていた気がするよ!(笑)

 それで、この前の本公演でデザートの大女優 YOHさまが中臺くんを見て、
「彼はどの角度から見てもかっこいいからさーー」
と言っていたのを思い出しました(笑)

 2月はそんなYOHさまと中臺くんとご一緒です。
 うまいこと繋がったかしら(笑)

◆明日も思い出したことを書きたいと思います。

 あ、打ち上げ帰りに食べた10円ガム、また当たっちゃいました(笑)
 持ってるわーーー( *´艸`)
20170123_225354.jpg

 では
posted by りな at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。