2017年03月22日

『天使と悪魔』と『インフェルノ』を観た話。

◆おっさんになりたい人も風邪はひくのです。
 昨日の稽古後から、なんだかおかしいぞ、と思い始めて…今日になったら、喉が痛い。。。

 昨日の稽古では、突っ込みのような役をやりまして(^-^;
 笑いが活きるも死ぬも突っ込み次第、というのをまざまざと感じました。
 でも、私、なんだか普段の私に反して、突っ込みの役が多い気がするんですよね(笑)

 そんなことがあったせいか?今日は久々に明らかな風邪っぴき(笑)

 んで、今日は映画を観に行こうと思っていたのですが、断念し、家でスマホで映画を観てようと(笑)

◆この前ね、朝の情報番組で、DVD情報が出ていた

『インフェルノ』

 ご存じですか??

 『ダヴィンチコード』から始まる三部作の三つ目。

 『ダヴィンチコード』を見たときに、おもしろいなーと思って、絵画を使うとかね、美術館とか博物館とかね…なんだか好きなモノがたくさん

 でも二つ目の『天使と悪魔』も観ていなくて。

 なので、二作目、三作目を観るという奇跡?!( *´艸`)

◆謎解き。おもしろかったです

 『天使と悪魔』のほうは、なんとなーく、この人怪しい、、、というのがあったけれど、『インフェルノ』は最後まで分からなかったです!!
 私がぼーっとしてるからなのか、なんなのか(笑)

 「ええっ?!誰が味方で、誰が敵?!(o゚Д゚ノ)ノ」

と。

◆そして、最後の
『人生には謎がある』
という台詞は、しめくくりにふさわしいというか、おおっ!と思いました。
 いや、その前のシーンにこの私がおもいっきり
「○○かいっ!!(笑)」
って、突っ込んじゃって、思わず笑ってしまいましたが(  ̄▽ ̄)

 そして、終わり方と音楽がよかったな、と。
 スッキリ終われるから、見終わった感がありました。
 あとは絵画とか美術品とか、あとはイタリアの綺麗な景色とか、見られていいわぁ

◆私は『天使と悪魔』のほうが好きかも
この話って、原作があって、小説なのね?!
それ、絶対!読み出したら辞められなくなる系の本だわーと思います。
ちょっと読んでみたい気が。日本語訳はあるのかなぁ?

 さ、早く風邪を治そう。そしてボケボケの頭とさよならしよう。。。
 ええ、突っ込まれまくりですから(笑) 日時の間違え、言葉の間違え、名前の間違えなんてのはすでに日常茶飯事と化してます(-_-;)

 んだば!!
posted by りな at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 観たもの。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。