2017年07月03日

STYLE FREE vol.13終わりました〜!

◆暑いですね〜〜〜。

 早速、先週の公演が終わった後に熱中症になって、胃腸が弱っていたワタクシ。。。
 みなさんはお変わりなくお過ごしでしょうか??
 ブログの更新が遅くなってしまってゴメンナサイ

 ども。星河里奈です

 先週の日曜日、STYLE FREE vol.13が無事、終演いたしまして。
 観に来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。
 私も受付で、場内整理で、頑張っておりました。
 お声を掛けてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 またお会いできますように!!

◆今回、私はスタッフワークのみだったのですが、そこで感じることはたくさんあり、また楽しいこともたくさんありました。

 ・・・というより、いつもお手伝いいただいているスタッフの皆様、ほんとうにありがと〜〜〜〜〜〜〜!!!
 と、思いました。

 スタッフさんは本当に大切に!と心に刻みました。

◆星河的、まじめな感想。その2(笑)

 お稽古を観ている中でもいろんなことが見えて、それは面白かったなぁ。
 だけども不思議にも、今回はどの役にもどのお芝居にも私自身は当てはまらないような気がしていました。
 あ、へんな意味ではなくて(^−^;
 それぞれがその役に合っていたということです
 なので、ものすごく、ある意味第三者的な目で、冷静に見られたという不思議な感じはありました。

 その中で、今回好きだったのは『ハナムラアキコのブログ』、『夏の残響』、『No.3no脱獄囚』は好きだったなぁ。
 『ハナムラアキコ〜』は脚本を最初に読んだ時から、いい作品だなぁと思っていて。
 これがどんなふうに色づけされて仕上がるのかなぁと楽しみにしていた作品でした。
 娘を演じたアンちゃんことサガワアンさんの表情が良くてね。大好きだった

 『夏の残響』は私が観たのは配役が決まったころだったかな。
 その後、立ち稽古になって、公演本番を迎えて・・・私、こういう雰囲気の作品、好きだなぁと思いました。
 あ! 希望。あくまでも希望ですけど、もし次に一人芝居をやれる機会がったならば!!こんな雰囲気のお芝居がしたいっ!と思えた作品。
 ずっと知り合い→友達になったじゅんちゃんこと関口嬢のお芝居、好きだったな〜〜〜〜。
 あ〜〜、こんな表情するんだ、って今更ながら思えたり。
 そんなじゅんちゃんも好きさ

 『No.3の〜』=通称『ナンバさん』(笑)
 もう、観ていても途中から「好きにやってくださいよ(^−^;」という感じでしたけども(笑)、こだわった?小ネタなんかもあったりして、私は好きだったな。

◆さて。明日からは「公演中こんなことがあった」シリーズ(笑)を書こうかな。
 うん、書きます。・・・あ、明日は無理かもしれないけども。

 ではでは今日はこの辺で
posted by りな at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | TTDのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。