2018年07月11日

『久しぶり!…どちらさまですか?』終演いたしました

◆まずは、、、


ちょいとお芝居団『久しぶり!…どちらさまですか?』全日程を終えることができました。


ありがとうございました!


インターバルがないなか、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!!!(T0T)

見てくださるかたがいらっしゃるから、できることです。
これはほんとに。。。


それを感じた今回の公演でございました。

そしてね、今回も照明と音響が素晴らしくてね

ワタクシ、初めて、シュート(照明さんが照明が当たる場所などを調整する作業)に立ちあいました。
いや、普段はシュート中は、役者は出入り禁止なので、、、

「何番と何番つけてー」と仰りながら、照明を確認していく。そして、私が今回の役者のなかではいちばん最初にその照明を見るわけです。
照明の中にスポッと入った感覚といったら、、、そこはやはり嬉しいしかない(笑)


◆そして、照明機材のつりこみ作業も少しお手伝いしました。
普段は制作で、チケットの管理などをやっているので、こちらもほぼ初!!

ほんとに私たちが舞台でこの風景を見るためには、こうしたスタッフさんの作業、お仕事があってこそなんだなーと改めて実感したわけです。

そして、この照明のなかでお芝居できるんだー、嬉しいな、と単純に思いました(^-^;

うん、あっけらかん、すぎるかな。


◆そんな、何年やっていても「初」なんてことは毎回、盛りだくさんなワケで、さらに、今回は共演がみなさま、初でして。

そんな方たちとずっと一緒にいるのも劇場に入ってから、という、ね。
そこで、この人、こんな人だったんだー(笑)なんて発見もありつつ。

『お仕事』なので、楽しいだけではないこともたくさんあるはあるのですが(^-^;、でも舞台にいるときはいつも楽しかったし、その上で巻き起こることは楽しんでいたと思います。

観にきてくださったたくさんのお客様、応援してくださったみなさま、スタッフのみなさま、共演してくれたみなさま、

ほんとーーーにありがとうございました!!

また、ね
posted by りな at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。